ガールズバーで女の子を引っかけようとするくらいなら最初から掲示板を使いましょう

女の子とお酒を飲む店というのは、多種多様な展開を見せています。
昔ながらのキャバクラや思いっきり風俗店であるセクキャバなど、お酒と女の子が好きならば気になるお店がたくさんあるでしょう。そしてそういう店に行くなら、「ここでセックスできる子をゲットしたい!」とも考えますよね?

そういうお店のバリエーションとして、ガールズバーというのにも注目が集まっています。
どんな店なのかを簡単にまとめると『通常のバーにキャバクラ要素をプラスしたもの』であり、カウンター越しに女の子との会話とお酒が楽しめます。

ガールズバーはキャバクラよりも女の子との距離がある分、価格はリーズナブルになっています。それでいて女の子と仲良くなれると考えた場合、「ここでセフレを探すのってアリかも…」と思うでしょうが、実際はまったくオススメできません。

知っている人も多いですが、『仕事で男性と話す女の子』というのは、まず男になびきません。口では好意的に接してくるものの、それは『相手は客でお金を落としてくれるから』であり、はっきり言うなら『お金がなくなった時点で縁もなくなる』のです。

なお、ガールズバーにのめり込んだ人の中には「いつも丁寧に相手をしてくれるし、脈はある!」と断言する男性がいますが、それは『男性からお金を搾り取るのが上手い女の子』に引っかかってるだけです。女の子を引っかけようと思ったら、自分が引っかかってお金を取られる…こういう業界では、よくあることですね。

当然ながらセックスまで行き着くケースは稀であり、デートに誘い出すだけでも大金と時間が必要でしょう。セフレを探す上では非常にコストパフォーマンスが悪いため、お金が有り余っていない限りは掲示板を使うべきです。

掲示板にいる女の子は、業者を除いてみんな素人です。
つまりはお金の絡む関係ではなく『純粋に性欲を解消するだけの関係』を希望しているわけですから、セフレを探している男性にとっては最高の相手でしょう。

「でも、ガールズバーには可愛い子が多いし…」と諦めきれない人がいるかもしれませんが、男からお金を搾り取るお店なのですから、可愛い子が多いのは当たり前です。
そしてガールズバーで働く可愛い子は『容姿を武器にしてお金を出させるのが仕事』ですから、セフレにするのは諦めましょう。

さらに言うと、掲示板にも可愛い子はいます。
可愛い子だと競争率は高いものの、タイミングがよければ十分チャンスはありますので、まずは声をかけてください。