北海道札幌市厚別区のセフレ体験談

僕は30歳の男です。
そこまでイケメンというほどではないですが、一応それなりに女性経験はあります。

30年の人生の中で、付き合った人数は3人。
また、彼女だけではなく、セフレ掲示板を利用してセフレを作ったこともあります。
ちなみにセフレ関係になった女性は…10人!
…僕は、どちらかというと、「恋人」ではなく「セフレ」として付き合う方が好きなのかもしれませんね(笑)

まぁ確かに、セフレの方が割り切って付き合えるので楽です。
セフレ掲示板を使えば簡単に見つかりますし。
セフレだと後腐れなく楽しめるので、とても良いです(笑)

ただ、この前セフレ掲示板で出会ったミホさんという女性は、今までの相手とは少し違いました。
というのも…なんとミホさん、僕より25歳も年上の女性だったからです!

まぁ今までも、年上の女性からメッセが来たことはありましたが…
それでも5歳~10歳くらいでしたからねぇ。さすがに25歳も離れた女性からってのは、初めてでした(笑)
25歳差というと、ハッキリ言って完全に「親子」ですしね(笑)

だから正直、札幌市厚別区のセフレ掲示板でメッセを貰った時は、失礼ながら「55歳のオバサンなんてあり得ないだろ…」と思いました。

ただ…それでも一応、プロフには目を通しました(笑)

すると。

とても綺麗な女性の写メが載っているではありませんか!

ちょっと女優の黒○瞳さんっぽい雰囲気で…
「オバサン」というより「お姉さん」と言った方が良いくらい、素敵な雰囲気が漂っていました。

写メを見てドキドキしてしまいましたが、僕はひとまず深呼吸。

「待てよ…落ち着け…写メと実物が全然違うってこともあるだろ…?」

自分で自分にそう言い聞かせ、あまり舞い上がり過ぎないよう努めました。

そして、なるべく平常心を保ちながら、ミホさんとやりとり。

「若くて綺麗な人ですね。ビックリしました」と言うと、「自分で言うのもなんだけど…普段からよくそう言われるの」という返事が。

「もしこの言葉が本当なら、実物も写メ通りの美しさということか…」

そう思うと、自然と「会ってみたい」という欲求がムクムクと湧いてきまして(笑)

居住地もかなり近かったため、「一度会ってみませんか?」と持ち掛けてみました。

ミホさんはすんなりOKしてくれたので、やりとりを始めたその日の夜、さっそく会うことに!

実物のミホさんは、「おお、写メと同じだな!」どころではありませんでした。
むしろ写メで見るよりも、更に美しかったです。
もう全然55歳に見えなくて…40代前半と言っても十分通じる、若々しいルックスでした。

「こんな綺麗な人なら、年上でも全然アリだな…」と思った僕。
また、ルックスだけではなく、立ち居振る舞いや仕草が上品なところにも惹かれました。
あと、母性的な優しさというか…そういうものも感じられて、なんか凄くドキドキしてしまったんですよね。

なので、「ひとまず食事だけ…」という予定だったんですが…

結局「よかったらこの後ホテルに行きませんか?」と誘ってしまいました(笑)

ミホさんは「会ったばかりなのにいきなり?(笑)」と、少し恥ずかしそうでしたが、なんだかんだでOKしてくれました!

服を脱ぐと、お腹や二の腕が少しばかり弛んでいて、「ああ、やっぱりこの辺は熟女っぽいなぁ」と感じましたが、全然許せるレベルでした(笑)
というかむしろ…その弛みにすら、魅力を感じてしまいましたね(笑)

ミホさんという素敵な女性のおかげで、「熟女も良いもんだなぁ」と思いましたね~。